有限会社 高善商店

有限会社 高善商店

麹は日本食の原点!日本人の長寿の源(みなもと)です。 〜麹(こうじ)について〜

有限会社 高善商店 麹麹は酒や味噌、酢などの原料に用いられる、いわば日本食の原点です。
「なぜ、日本人の肌は白くてスベスベなの?」
ボストンから来た若いALT(アシスタント・ランゲージ・ティーチャー)に聞かれました。その理由には日本の季候、風土、そして毎日の食生活に因る所・・・日本の伝統食である発酵食品の恩恵もあるのではないでしょうか。食の安全、安心が見直される今、麹は静かな注目を浴びています。

高善の麹は明治中期頃に高橋善之助によって建てられた赤レンガの室(むろ)で製造しています。高橋善之助は若かりし頃、函館で生活をしていたそうで、その時の文化的影響が大きかったのでしょうか…。
麹造りは主原料の米を蒸かすところから始まります。作業場は蒸気に包まれ視界ゼロ! 眼鏡が一瞬にして曇ってしまう程です。まさに「暑い!」の一言です。蒸し米を冷ます為、Tシャツ姿の男衆が大型の釜から蒸し米をかきだす光景は、まるで雪かきのようです。彼らが山盛りの蒸し米を平らにし、人肌に冷ました後に麹菌を均等に混ぜ合わせます。それはまさに高温多湿との格闘です。
更に麹造りは温度管理が重要です。麹の内部が高温にならない様、定期的にチエックし、長年の勘を頼りに手間を惜しまず、徹底した温度管理が良質な麹を生み出します。麹床に一日置いた後、一枚、一枚、丁寧に麹板に盛り、さらに麹室で2日寝かせます。やがて麹は「糀」と記すように、蒸し米に麹の花を咲かせます。
見事!!!常夏の麹室に、無数の麹板が折り重なる光景は圧巻です。代々受け継がれている製法で実直に試行錯誤を繰り返しながら毎回の工程を大切に、丁寧に、取り組んでおります。

りんごの気持ち(りんごきゅうり)

りんごの気持ち(りんごきゅうり)170g

りんご果汁と健康によいりんご酢を使った胡瓜漬です。

378円

詳細を見る

しそなんばん

しそなんばん 200g

青唐辛子としその実が入った刻み醤油漬け。 お茶漬けや、おにぎりににしても美味しい。

378円

詳細を見る

みそ漬大根

みそ漬大根 140g

岩手県産の大根を当店自慢の自家製味噌で漬け込みました。

378円

詳細を見る

若ごぼう

若ごぼう 120g

青森県産の採れたての柔らかい若ごぼうを醤油漬けにしました。

378円

詳細を見る

会社概要

会社名 有限会社高善商店
住所 岩手県奥州市江刺中町3-20
電話番号 0197-35-1279
E-mail koujiya@pup.waiwai-net.ne.jp
URL http://shop.takazen.biz/
ショッピングカート |  お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2011 Oshu Sightseeing and Products Association. All Rights Reserved.